自然由来の素材が生かされている

その他の天然素材

大豆

万能茶

大豆サポニン(ソヤサポニン)の抗酸化作用は、過酸化脂質が作られることを抑える働き、レシチン(大豆レシチン)は脂肪の代謝を活発にして、総コレステロールや中性脂肪を下げる作用があります。血液や血管を健やかに保つことで、生活習慣病(動脈硬化や高血圧など)を予防します。

 

くま笹

万能茶

食品の防腐、血液浄化、口臭や体臭の解消に利用されるほど防腐抗菌の能力が高いです。アミノ酸、不足になりがちな多糖体(グルコース、マンノース、アラビノースなど)が豊富です。

 

枸杞

万能茶

ベタインが肝臓に脂肪が蓄積されることを防ぎ、ルチンが血管を強くすることで、肝機能が健全となって体や目の疲れが取れやすくなったり、冷え症の改善やコレステロール値や血圧を下げるなどの効能があります。

 

浜茶

万能茶

弘法大使が愛飲したお茶と言われ、弘法茶とも呼ばれます。主な成分のアントラキノン誘導体は、肝機能の正常化する効果があります。

 

どくだみ

万能茶

便秘解消に良いです。ミネラルと食物繊維が豊富で、イソクエルシトリンの抗酸化作用で血中の悪玉コレステロールを減らして血流が良くなります。マグネシウムが腸の中で便を柔らかくして、カリウムが腸を刺激して動きを良くするからです。

 

甘草

万能茶

ただ甘いではなく抗炎症作用が強力です。主成分のグリチルリチンは、アレルギーの薬や慢性肝炎の治療薬に使われるほどです。

 

甜茶

万能茶

甜茶ポリフェノール(GOD型エラジタンニン)は、ヒスタミン(アレルギー原因物質)の過剰分泌とシクロオキシゲナーゼという酵素の働きを抑えます。これによって炎症反応を発症しないように作用し、アレルギー性鼻炎や皮膚炎、花粉症、蕁麻疹、喘息などの改善につながります。

 

 

page top