キレイになるための素材は、はと麦、桑の葉、びわの葉

キレイになるための天然素材

はと麦

万能茶

ビタミンB2とコイクセノリド(コイクセノライド)などが豊富で、美肌と皮膚の新陳代謝のために良いです。コイクセノリド(コイクセノライド)は肌のターンオーバーを促す力が強く、昔からイボ取りとしても利用されていました。ちなみに「麦」という名前がついていますが、トウモロコシの仲間です。

 

柿の葉

万能茶ビタミンCが豊富です。そのうえ一般的にビタミンCは熱に弱いと言われますが、柿の葉のビタミンCは100℃で5分間程度加熱してもほとんど失われないほど強いです。ビタミンCは、コラーゲンをつくるのを助けて正常な皮ふや粘膜を維持するのに役立ちます。また抗酸化作用やストレスへの抵抗力や鉄の吸収にも役立ちます。

 

びわの葉

万能茶

酒石酸、クエン酸、タンニン、サポニンが咳を鎮めたり、痰(たん)を除いたり、胃を元気にしたりします。びわのようなバラ科サクラ属の種に含まれるアミグダリンの効能を訴求するサイトがありますが、国立健康・栄養研究所はアミグダリンはビタミンではないこと、がんの予防にもならないことも明言しています。

 

 

page top