初めての万能茶に持った疑問を解決

私が初めて購入する際に気になった点を解決しました

ペットボトルを除いて私が初めて飲んだ健康茶は万能茶でしたが、飲み始めるときに万能茶の製造元、村田園に確認した点をご紹介します。

 

どんなやかんを使ってもいいの?

 

私は、万能茶を飲むときはしっかり煮出して飲みたいと考えていました。

 

そのためにはやかんとかナベとか使いますよね。その素材には、アルミニウム、ステンレス、鉄、銅、チタン、ガラス、 アルマイト、ホーローなどが使われています。

 

ほぼ毎日煮出すのに使うとなるとやかんの素材によっては、その素材が溶けだすんじゃないかと思ったのです。たとえば、鉄製とか銅製とかです。

 

確認した結果としては、やかんの素材に制限なしでした。事実、村田園には健康障害などの報告はないとのことでした。

 

私は家にあった使い古しのアルマイト製のやかんを使いましたが、どこで買っても千円くらいです。アマゾンのプライム会員なら2.5リットルのステンレス製のやかんでも送料無料です。広口なので便利ですよ。Tポイントがあればヤフーショッピングのアルミやかんで、楽天スーパーポイントがあれば楽天市場のアルミやかんもそれなりに安く買えると思います。

 

もっとも機能性やデザイン性を求める必要がない(と思う)ので、ヤフオクの中古品だろうが貰い物であろうが料理との共用で鍋を使おうが何でもいいと思います。

 

 

 

1日に飲んでもよい量の上限はあるの?

 

よくサプリメントだと1日にとっていい上限値ってありますが、万能茶にはないようです。村田園の回答は、「あくまでもご自身の体調と相談しながら良識の範囲で」という回答でした。

 

実際、何リットルとかの数値で表すのは難しいというか、無理かもしれません。飲む人の体質や体調によっても違うようです。

 

というのは、私の実家の父はやや便秘気味ですが、飲んだ翌朝はスカッと出たようです。

 

でも同じように飲んだ母は、いつもと変わらずでした。(彼女はうらやましいほどの快便者なんです。笑)

 

ですから飲む量は飲む人の体調しだいというのが、最も適切かなという感じがします。

 

 

 

アレルゲンはある?

 

アレルゲンになりそうなものはあるかと質問しました。

 

実家も含めてうちの家族は、誰も食品でのアレルギーを持っていないので、そもそも質問の仕方があいまいというか緩すぎたと思います。

 

一応、村田園からは「大豆が入っている」との回答がありました。

 

この手のお話は、飲む側が自分や家族に問題になるような素材が入っていないかどうかチェックするなり、「その商品を製造する生産ラインでは、○○を扱っていないか?」と固有名詞(○○)を出して質問した方が間違いないですよね。

 

もしあなたが、何か心配するアレルゲンがあるならば、電話(フリーダイヤル)で直接カスタマーセンターに聞いてしまった方が間違いないと思います。

 

びわの葉のアミグダリンは大丈夫?

 

ネットを調べてみるとアミグダリンを価値あるものと取り扱っているウェブサイトがありますが、そのまま信用しない方が良いと思います。

 

国立健康・栄養研究所には、アミグダリンによる健康障害の紹介がありました。

 

それを見てしまった私は、「万能茶のびわの葉によるアミグダリンはどうなのか?」と村田園に質問しました。

 

回答としては、外部検査機関の検査で、アミグダリン含有量 0.01未満 (100g中)という結果なので問題なしとのことでした。

 

まあ、落ち着いて考えてみれば、確かに心配するほどではないです。

 

アミグダリンは、桃、梅、びわなどバラ科サクラ属植物の未熟果実の種子にある仁(じん)に多く含まれるもので、葉っぱにはそもそも少ない。

 

まして万能茶は、びわの単品茶ではなくブレンド茶なので、含まれていないに等しいと考えてもいいくらいですね。安心しました。

 

page top